かにみその美味しい食べ方

かにみその美味しい食べ方

かにしゃぶ

かにみそはとても美味しい部分で、食べ方もいくつかあります。

 

お酒が好きな方の場合、お酒を使った食べ方が2種類あり、
一つ目はカニを食べ終わったあと、甲羅の部分だけになりましたら
、甲羅の中にかにみそを大胆に入れます。

 

そこにカニの身のほぐしたものをいれて、
日本酒をなみなみと注いで炭火やガスコンロの上などで炙って熱燗を作ります。

 

カニの甲羅からもカニのうまみ成分が染みだしてきて、
かにみそとカニ身に浸透し、日本酒と混ざって絶品のカニの甲羅酒が出来上がります。

 

甲羅に直接熱燗をいれても美味しいです。

 

管理人オススメの食べ方!

もう一つの食べ方は、甲羅にかにみそを全部いれておき、

 

徳利で熱燗を作って、お猪口に日本酒を入れ、そこにかにみそとカニの身を少しずつ入れて飲むと、
甲羅酒よりもたくさん飲むことができてとても美味しいです。

 

お酒を飲まないかたの場合は、
かにみそとカニ身を甲羅に入れて、
すこし出汁を入れて火にかけるだけでもとても美味しいです。

 

甲羅からダシがたっぷり出るので、甲羅も使用するのがコツです。

 

かにみそとカニの身はとても相性が良く、
カニにみそをつけてたべるのも美味しいです。

 

カニの足などの殻に入れて
焼いて食べるといくらでも食べられまいます。